機関紙拡大集中期間 目標達成へ議員率先で

2022.11.04 07:00(4週間前) ブログ公明党ニュース |里見りゅうじ(里見隆治)

愛知県本部が推進委員長会

公明党愛知県本部(代表=里見隆治参院議員)は3日、名古屋市内で機関紙購読推進委員長会を開催し、「機関紙拡大運動 集中期間」(12月まで)の目標達成を誓い合った。各総支部の推進委員長が出席した。

高松幸雄・愛西市議は、自身の活動や、後藤田麻美子、手嶋いずみの両大治町議が率先して拡大に挑んでいることを紹介。河村弘保・一宮市議は、ボランティアなどを通して人脈を広げ、購読につなげていることを語った。木下優県機関紙購読推進委員長(名古屋市議)は、9・10月で40部拡大したことを報告し「機関紙拡大の大波を起こしていこう」と呼び掛けた。

里見県代表は「あらゆる闘いの基盤が機関紙拡大だ。集中期間を拡大の結果で飾ろう」と訴えた。

(機関紙拡大集中期間)目標達成へ議員率先で/愛知県本部が推進委員長会

公明党ニュースより

公明党
公明党青年委員会
公明党愛知県本部