ユニバーサルデザインを前に進める機運

ユニバーサルデザインを前に進める機運3月23日付公明新聞でも紹介いただきました。
22日の内閣委員会での精神障害がい者の運賃割引が進んでいない現状を踏まえ、適用の拡大を求めた質問。
2月の愛知県岩倉市の党の支部会でご要望をいただき、準備を進めてきました。

2020年のオリパラを前に、ユニバーサルデザイン(障がいなどの有無の如何に関わらず利用できること)を官民で進める機運が盛り上がっています。
これを機に前に進めるよう、引き続き働きかけて参ります!22日の内閣委員会での精神障害がい者の運賃割引が進んでいない現状を踏まえ、適用の拡大を求めた質問。