内閣委員会で予算案の審査

3月22日、内閣委員会で予算案の審査。

私からは、加藤大臣(障害者施策担当)、松本国家公安委員会委員長、末松国土交通副大臣ほかに質問。

鉄道、バスの運賃について、身体障害者や知的障害者は割引されている一方で、精神障害者に対する割引を実施している事業者の割合が4割に満たないことを追及。

高齢ドライバーが免許更新時などに認知症の疑いを持たれた場合の医師の診断が適切に行われるよう、公安委員会の運用体制を確認。

企業主導型保育について、企業主導型らしく、企業にとって柔軟な運用を可能とするよう要望しました。

内閣委員会で予算案の審査内閣委員会で予算案の審査内閣委員会で予算案の審査