里見りゅうじ

  • 1967年10月生まれ。東京大学経済学部卒。
  • 1991年4月、労働省(現・厚生労働省)に入省。その後、長野県庁職業安定課長、在英国日本国大使館一等書記官、厚生労働省国会連絡室長、同省労働基準局参事官、内閣参事官等を歴任。
  • 2014年9月、官民交流でトヨタ自動車(株)に出向。
  • 2016年7月、参議院愛知選挙区に立候補、初当選
  • 現在、参議院議員。公明党労働局次長、同国際局次長、同愛知県本部副代表。防災士。
  • 名古屋市在住。
  • 妻(岡崎市出身)と2男2女の6人家族。
  • 小学校時代は書道と剣道、中学時代はサッカーに打ち込み、今は旅行と山登りが趣味。
  • 小学校のPTA会長を務めるなど、地域への活動に積極的に励んでいる。

里見りゅうじさんが写真3件を追加しました。

6月27日のお昼は、東京都北区は、文士村・田端の「そば処 浅野屋」で。芥川龍之介も通ったお店と。
野菜天ぷらとお蕎麦、美味しかったです!

ご主人様は、愛知県豊橋市のご出身で、同郷の土屋さとし区議のご紹介で知り得たお店です!

外の陳列棚にはご主人様お手製の鉄道模型が、、、
思わず注文したくなりました!
... もっと見るもっと見る

Facebookへ

里見りゅうじさんが写真2件を追加しました。

6月26日、連合から2018年度重点政策に関する要請。
石田政調会長、斉藤税制調査会長、佐藤団体渉外委員長、伊藤渉労働局長ほか幹部が対応。
私も労働局次長として対応いたしました。
労働政策のみならず、復興支援、経済、産業政策、交通政策における規制緩和のあり方など、幅広いテーマで。
労働者、生活者としての目線で政策を見ていくことが重要!
... もっと見るもっと見る

Facebookへ

里見りゅうじさんが写真3件を追加しました — 友達: 佐々木 真由美さん、Ryuji Satomiさん

6月25日、東京都北区UR王子五丁目団地で、大松あきら候補の街頭演説会。

昨日に続き連日、山口代表が応援に。
私自身長年お世話になってきた王子5丁目。
存じ上げている方々もたくさんお越し下さいました。
途中小雨が降りましたが、皆様、足を止めて耳を傾けて下さいました。心より感謝申し上げます。

また、地方からも応援にお越しくださり、 愛知からお見えになり週末たまたまお会いできた方だけでも、名古屋、瀬戸、豊明、知多、豊田、岡崎、豊橋、、、など数え切れません。
本当にありがとうございます。

王子でお世話になった山元さんも車椅子を押してご友人と外出いただきました。頭が下がります。

大松あきら、激戦です。
あと6日間、大松あきら候補と全力で戦い抜きます。
... もっと見るもっと見る

Facebookへ

里見りゅうじさんが写真4件を追加しました。

6月24日、東京の瀬戸内会総会、懇親会に。
瀬戸内町は奄美大島南西部、加計呂麻島など島で成る美しい町。

瀬戸内町出身の緑健児さんが代表を務める新極真会による空手演舞、また、3週間前に名古屋の会でも歌を披露くださった、同じく町出身の里歩寿(さとありす)さんもお母様と。

隣の階で、私の父の母校・徳之島高校の同窓会が。こちらでも諸先輩に歓待いただきました。
ありがとうございました!
... もっと見るもっと見る

Facebookへ

里見りゅうじさんが写真2件を追加しました。

6月24日、東京都北区豊島5丁目団地で大松あきら街頭演説会。
山口なつお公明党代表が応援演説。
実績を語ることのできる政治家が、これからも仕事をしてくれる政治家、と。
また、都政を語れない政治家は、都政に向き合わない政治家、と。

この判断基準からすれば、自ずと大松あきら、との答えが出る。
一方、実績横取り、国政のあげつらいに終始する政党に都政は任せられない!
... もっと見るもっと見る

Facebookへ

QRコードが
読み取れない方は
entry@satomi-ryuji.com】へ
空メールを送信!

QRコードを読み取るか、スマートフォンで友だち追加ボタンをクリックし、「追加」してください。

ダウンロード

里見りゅうじ通信、マンガ、キャラクターなど、印刷物のデータをダウンロード。

© 里見りゅうじ(里見隆治). ALL RIGHTS RESERVED.