旧文通費改革、今国会で

2024.05.11 07:00(1か月前) ブログ公明党ニュース |里見りゅうじ(里見隆治)

参院政治改革特委が初開催 
里見氏が意見表明 
委員会質疑から

自民党派閥の政治資金問題を受けて設置された参院政治改革特別委員会が10日、初めて開催され、各党が意見表明を行った。公明党の里見隆治氏は「何としても今国会で政治資金規正法の改正をはじめとする政治改革を成し遂げなければならない。公明党は強い決意で臨む」と力説した。

里見氏は、再発防止に向けた党の「政治改革ビジョン」に触れ、議員の罰則強化と、政治資金の透明性向上を図る必要性を強調。その上で、同ビジョンで掲げた▽国会議員に支給される調査研究広報滞在費(旧文書通信交通滞在費)の使途の明確化と公開、未使用分の返納▽公職選挙法違反で当選無効となった国会議員の歳費返納の義務付けと勾留された国会議員の歳費などの支給停止――なども「今国会で実現すべきだ」と訴えた。

旧文通費改革、今国会で/参院政治改革特委が初開催/里見氏が意見表明

公明党ニュースより

公明党
公明党青年委員会
公明党愛知県本部