人材確保費用に助成を

2024.01.28 07:00(3週間前) ブログ公明党ニュース |里見りゅうじ(里見隆治)

愛知で社福法人の要望聴く
里見、安江、犬飼氏ら

公明党愛知県本部(代表=里見隆治参院議員)は27日、扶桑町で政策要望懇談会を行った。里見県代表、犬飼明佳党地方議会局次長が出席し、安江伸夫県副代表(参院議員)がオンラインで参加。ふそう福祉会、高坂福祉会、一期一会福祉会、ともいき福祉会の各社会福祉法人とボランティア団体「笑夢」から話を聴いた。

ふそう福祉会の長瀬喜久男理事長は人材確保について「ハローワークだけでは難しいが、民間業者は高額」と強調。民間を活用する際の費用助成を求めた。高坂福祉会の上田貴博理事長は、能登半島地震被災地での介護職員の活躍を述べ「介護職のイメージアップへ、こうした情報を発信してほしい」と話した。

犬飼氏は「介護職員の処遇改善など、課題解決へ挑みたい」と語った

人材確保費用に助成を/愛知で社福法人の要望聴く/里見、安江、犬飼氏ら

公明党ニュースより

公明党
公明党青年委員会
公明党愛知県本部