幅広い社会保障つくる

2023.11.20 07:00(3か月前) ブログ公明党ニュース |里見りゅうじ(里見隆治)

加藤前厚労相ら応援 犬飼氏「小さな声を形に」 
愛知・犬山市、大口町で講演会

公明党の犬飼明佳地方議会局次長は18日、党愛知県本部(代表=里見隆治参院議員)が犬山市、大口町で開いた時局講演会に出席し、国政に挑む決意を語った。加藤勝信前厚生労働相、鈴木淳司総務相、大村秀章知事、丹羽秀樹自民党県連会長、原欣伸犬山市長があいさつ。鯖瀬武扶桑町長、自民党の中村貴文県議らが出席した。

加藤前厚労相は、社会保障について「高齢者や単身世帯が増える中、自分らしく生きられるよう、医療や介護に限らない幅広い制度をつくらなければならない」と強調。犬飼氏が県議時代、不登校生徒への支援、がん患者の外見ケアへの補助を実現したことを述べ「私とめざすところは同じ。国政で一緒に次の時代をつくりたい」と語った。

犬飼氏は、小学校の給食費無償化など子育て支援に取り組む考えを示すとともに「地域の発展のため小さな声を形にしていく」と力説した。

幅広い社会保障つくる/犬飼氏「小さな声を形に」/愛知・犬山市、大口町で講演会

公明党ニュースより

公明党
公明党青年委員会
公明党愛知県本部