特産PR、所得を向上

2023.10.23 07:00(7か月前) ブログ公明党ニュース |里見りゅうじ(里見隆治)

愛知・扶桑町 農家訪ね要望聴く
犬飼氏ら

公明党の里見隆治参院議員、犬飼明佳地方議会局次長は22日、愛知県扶桑町の農家を訪ね、農業者の抱える課題や要望を聴いた。佐藤智恵子町議が同行した。

同町の代表的特産品は「守口漬」。その材料である守口大根(県選定「あいちの伝統野菜」)や、ゴボウを栽培している天野篤子さんは、守口漬について「若者らに知られておらず、売り上げが伸びない。PRに力を入れてほしい」と訴えた。農家を存続させる上での課題として「所得が低いため、後継者である子どもが結婚できない。悩む農家は多い」と強調。所得向上への支援を求めた。

これに対して犬飼氏は「食を支える農家への支援に取り組みたい」と答えた。

特産PR、所得を向上/愛知・扶桑町 農家訪ね要望聴く/犬飼氏ら

公明党ニュースより

公明党
公明党青年委員会
公明党愛知県本部