物流の2024年問題解決に向けて

2022.12.08 21:48(2か月前) ブログ |里見りゅうじ(里見隆治)

12月6日、労働経済学の首藤若菜先生(立教大学教授)、伊藤渉議員と、持続可能な物流のあり方について意見交換。トラック運転手の働き方とともに、荷主の事業者側の変革も求められています。
物流の2024年問題解決に向けて。

労働経済学の首藤若菜先生(立教大学教授)、伊藤渉議員

公明党
公明党青年委員会
公明党愛知県本部