「公明の働きで助かった」

2022.04.09 07:00(10か月前) ブログ公明党ニュース |里見りゅうじ(里見隆治)

市長が里見氏に謝意
愛知・日進市

「公明党の働きで助かった」――。愛知県日進市の近藤裕貴市長はこのほど、公明党の里見りゅうじ参院議員(参院選予定候補=愛知選挙区)と同市役所で懇談し、昨年4月からワクチン接種会場への看護師派遣が特例で認められたことに謝意を述べた。渡辺明子、川嶋恵美の両市議が同席した。

ワクチン接種が始まった昨年初め、渡辺、川嶋の両市議は、市の担当者から「接種を行う人員が足りない。集団接種会場に看護師を派遣したいが、法律上難しい」と聞いた。

渡辺市議は、聞き取った問題を党愛知県本部ワクチン接種対策本部(本部長=里見参院議員)のオンライン会議で報告。里見氏が厚生労働省の担当者に、ワクチン接種会場への看護師派遣を認めるよう話し、特例措置の実現を後押しした。

「公明の働きで助かった」/市長が里見氏に謝意/愛知・日進市

公明党ニュースより

公明党
公明党青年委員会
公明党愛知県本部