担い手育成へ支援を

2021.12.10 07:00(10か月前) ブログ公明党ニュース |里見りゅうじ(里見隆治)

全建総連、斉藤国交相に申し入れ

斉藤鉄夫国土交通相(公明党)は9日、国交省で全国建設労働組合総連合(全建総連)の中西孝司中央執行委員長らから、来年度予算編成などに関する要望を受けた。公明党の里見隆治労働局長(参院議員)らが同席した。

全建総連側は、建設業に従事する若年労働者が減少している現状を踏まえ、担い手の確保・育成に向けた支援策強化などを要請。技能者の就業実績や資格を業界で共有し、適正な評価につなげる「建設キャリアアップシステム」の普及などを求めた。

これに対し斉藤国交相は「公共工事などで実施し、建設業団体と緊密に連携しながら、官民一体で普及に取り組んでいきたい」と応じた。

担い手育成へ支援を/全建総連、斉藤国交相に申し入れ

公明党ニュースより

公明党
公明党青年委員会
公明党愛知県本部