現場に合った報酬を

2021.11.17 07:00(6か月前) ブログ公明党ニュース |里見りゅうじ(里見隆治)

里見氏、障がい児施設を訪問 
愛知・豊田市

公明党の里見隆治参院議員は15日、愛知県豊田市の一般社団法人「Re Smile」が運営する障がい児のための複合施設「りすまいるビレッジ」を訪れ、国の定める基準によって事業所が市町村から受け取る「障害福祉サービス等の報酬」について要望を受けた。木藤俊郎、加藤貴志両県議が同行した。

この施設は昨年4月にオープン。重度心身障がい児のためのデイサービスや発達支援、相談などを実施している。「Re Smile」の原田隆之理事は、重度障がい児のサービスに関する報酬が低いことを述べ「現場の負担と合っていない」と訴えた。

視察後、里見氏は「現場に合った制度となるように改善したい」と述べた。

現場に合った報酬を/里見氏、障がい児施設を訪問/愛知・豊田市 現場に合った報酬を/里見氏、障がい児施設を訪問/愛知・豊田市

公明党ニュースより

公明党
公明党青年委員会
公明党愛知県本部