高齢化、人口減が課題

2021.10.27 07:00(7か月前) ブログ公明党ニュース |里見りゅうじ(里見隆治)

里見氏らが離島振興で意見交換
愛知・西尾市

公明党離島振興対策本部の里見隆治事務局長(参院議員)は先ごろ、愛知県西尾市で、同市の離島・佐久島について中村健市長、市職員と意見交換をした。大河内博之、大塚久美子両市議が同行した。

市長は、高齢化や人口減少が課題になっていることを指摘し、離島への財政支援の拡充などを求めた。佐久島を担当する市職員は「コロナ禍で移住相談が増えている。だが、貸したい人と借りたい人のマッチングができていない」と話し、空き家を活用して定住者増をめざしたい考えを示した。

終了後、里見氏は「今後も課題を聞き、島の発展に向けてできることを検討したい」と話した。

高齢化、人口減が課題/里見氏らが離島振興で意見交換/愛知・西尾市

公明党ニュースより

公明党
公明党青年委員会
公明党愛知県本部