(ワクチン接種で連携)県対策本部がオンライン会議

2021.02.19 07:00(2年前) ブログ公明党ニュース |里見りゅうじ(里見隆治)

愛知県本部

公明党愛知県本部の新型コロナウイルスワクチン接種対策本部(本部長=里見隆治参院議員)は11日夜、3回目の会合をオンラインで開催した。里見本部長は「われわれがアンテナを高く張って課題を察知していこう」と強調。伊藤渉県代表(衆院議員)、浜田昌良、新妻秀規、安江伸夫の各参院議員、地方議員が参加した。

飛永勝次・清須市議は高齢者の接種に関する市の計画を報告。接種会場は市内の呼吸器病院で、4地区に設ける集合場所で本人確認・検温、接種券・予診票のチェックなどを終えた上で、バスで送迎することを紹介した。

このほか、近藤和博・名古屋市議が市の取り組み・課題を説明した。

(ワクチン接種で連携)県対策本部がオンライン会議/愛知県本部

公明党ニュースより

公明党
公明党青年委員会
公明党愛知県本部