入国管理法の改正法案の案文が初めて提案され審議

2018.10.25 23:40(4年前) ブログ |里見りゅうじ(里見隆治)

公明党の新たな外国人材受入対策本部の会合

10月25日、臨時国会に提出予定法案について立て続けに党内の検討、審議が続きます。

党の新たな外国人材受入対策本部の会合では、入国管理法の改正法案の案文が初めて提案され審議。

私からは、先月ベトナムで外国人送り出しの状況について日本大使館、送り出し機関、日本語学校で視察、調査した結果を踏まえて、在ベトナム日本大使館が実施している悪質なブローカー排除の取り組みについて、是非他の大使館、領事館でも是非横展開して欲しい旨意見を述べました。

公明党
公明党青年委員会
公明党愛知県本部