函館市内の企業、経済団体の皆様との意見交換、懇談

2018.02.20 21:07(5年前) ブログ |里見りゅうじ(里見隆治)

函館は高3の修学旅行以来、3分の1世紀振りの訪問

2月20日、引き続き財政金融委員会の視察で、函館市内の企業、経済団体の皆様との意見交換、懇談。
マグロの一本釣りと自動イカ釣り機を作成している世界有数の企業が、ここ函館に。
東和電機機械製作所という企業さんで、漁師の方々のニーズに応え、欲しいものを形にする中で、世界に通じる製品を作り上げた素晴らしい企業。お話を伺っていてワクワクしました。
一方で、漁師の後継難という課題が漁業には立ちはだかっています。
また、昨年の北朝鮮によるミサイルで、日本海にイカ釣りに出れないという深刻な影響も。

函館は高3の修学旅行以来、3分の1世紀振りの訪問となりました。
路面電車は変わりませんが、新幹線で本州と繋がり、台湾からのインバウンドが増加するなど変化を遂げる函館。

今回いただいた様々なご意見を国政に活かしてまいります!

公明党
公明党青年委員会
公明党愛知県本部