給付型奨学金制度の拡充に向けて

2017.11.03 19:20(5年前) ブログ |里見りゅうじ(里見隆治)

大森駅前の東口ビル11月3日、東京・大田区大森へ。

学生時代、経済学部の専門課程の2年間、大森駅前の東口ビル(当初は東京駅前・丸の内の東京海上ビル本館)に毎月通っていました。
東京海上各務記念財団様から給付型奨学金を毎月受け取るためでした。
仕送りとアルバイトと日本育英会の奨学金に加えて貴重な収入で、大変助かりました。

昭和44年に、故・石田幸四郎衆議院議員(元公明党委員長。旧愛知6区選出)が予算委員会で給付型奨学金制度創設を主張!
半世紀近くを経て、今年4月から公的な給付型奨学金制度がスタート!
更にその拡充に向け議論を開始しました!

東京・大田区大森へ 東京・大田区大森へ E6DA46F5-F41A-4F24-94E1-4EDF242AF2D2

公明党
公明党青年委員会
公明党愛知県本部