エントリー - 里見りゅうじ(里見隆治)

レスキューストックヤード主催の防災イベントに

本日、名古屋市緑区で行われた認定NPO法人レスキューストックヤード主催の親子防災イベント「あそぼうさい・まなぼうさい」を岡県議と共に視察させていただきました。 いざという時に、子供が一人でも自分の身を守るための「ワザ」を親子で遊びながら学べるコーナーが設けられ、多くの親子連れが参 … もっと見る

団地における災害対策勉強会を開催

公明党愛知県本部として団地における災害対策の勉強会を開催。NPO法人・災害ネットワーク鈴鹿の南部美智代理事長が講師としてお越しくださり、集合住宅で災害時の対応について具体的に学び、大変勉強になりました。 多くの団地では、高齢化や自治会コミュニティーの希薄化などの実情の中で、災害時 … もっと見る

iPadでFacebookアプリを使おうとすると・・・

実は、ここ数日、普段使用しているiPadがへそを曲げていました。 Facebookのアプリを使おうとすると、頻繁に「空き容量がありません」と怒られ、ほとほと困りました。 いらない写真や動画を全部消しても、気づくと空き容量は「0」に。。。 iPad一年生の私には解決出来ず、方々に相 … もっと見る

満開の梅の木の横でつぼみを膨らませる桜の木

各地へのご挨拶の途中、道ばたから梅の花がちらり。 どの木も誇らしげに咲き薫っていました。 そして、満開の梅の木の横で、じっとつぼみを膨らませる桜の木が。 梅と桜に「どんな冬も自分らしく乗り越えられる」と励まされた気分でした。 春の訪れと、希望を感じられたひとときに、何があっても走 … もっと見る

「高額療養費」制度を拡充!

先日、厚生労働省が企業に対して、がん患者らが治療と仕事を両立できるよう支援するガイドラインを策定したとのニュース報道がありました。 これは、病気による退職を防ぎ、働くがん患者らの治療がおろそかにならないよう応援するためのもので、医療機関と連携して勤務時間の配慮など適切な措置を求め … もっと見る

高齢化対応の団地を視察

愛知 里見りゅうじ 氏 公明党愛知県本部の住みよい団地づくりプロジェクトチーム(PT)の里見りゅうじ事務局長(参院選予定候補=愛知選挙区)は27日、同県豊明市にある豊明団地(UR賃貸住宅)内の空き店舗を活用した「まちかど保健室」を訪問。団地の急速な高齢化に対応しキメ細かな医療・介 … もっと見る

豊島公会堂で原点の精神を胸に刻む

昭和37年9月13日、公明政治連盟の第一回全国大会が行われた豊島公会堂。 建物は建て替えのため本日で閉鎖となりますが、当時示された「大衆とともに」、「団結第一」、「たゆまざる自己研さん」との指針は不変の精神です。 「大衆とともに語り、大衆とともに戦い、大衆の中に死んでいく」 この … もっと見る

豊明市の団地内の「まちかど保健室」を視察

公明党愛知県本部で立ち上げた「住みよい団地づくり」プロジェクトチームで、豊明市の団地内の「まちかど保健室」を視察してきました。 私自身、幼少期は東京都多摩市の永山団地、京都府八幡市の男山団地と、今でいうURの大規模団地で生活しておりました。 4年前に内閣官房で地域活性化推進の担当 … もっと見る

手作りの里見グッズ

各地を訪れる中でいただく手作りの里見グッズは、どれも素晴らしいものばかりで毎回驚かされます。 「里見がんばれ」と真心の応援をいつも、本当にありがとうございます。 グッズ一つひとつに込められた思いに元気をいただき、今日も頑張ります!

若者とともにVOICE ACTION!

寒さの中に垣間見える暖かな日差しに、春の訪れを感じる頃となりました。 現在、公明党青年委員会が推進している“VOICE ACTION”。 これは、2015年秋に行った意識調査から導き出された5つの代表的な政策案について、皆さんにもっとも「いイネ!」と思うものを1つ選んでいただき、 … もっと見る

雛のつるし飾り

春を感じる「雛のつるし飾り」を見てきました。 大治町文化協会「雅の会」の皆さんが、古い着物を使って丹精込めて作り上げたものだそうです。 マリオットアソシアホテルロビーや大治町の公民館・役場に飾られています。 わが子と一緒にみられなかったのが残念でしたが、子どもの健やかな成長を願い … もっと見る

織田信長の清洲城に思いを巡らし

織田信長が天下統一への第一歩を踏み出したのが清洲城。桶狭間の合戦場へは、ここから出発しました。 歴史回転の地として度々名前が出てくる清洲城に思いを巡らし、理想に向かい挑戦する闘志がいや増して熱くなりました。 脇目を振らず駆け抜けていきます!