連合新会長ら公明表敬/山口代表、働く人の立場を尊重

連合新会長ら公明表敬

山口代表、働く人の立場を尊重

公明党の山口那津男代表は11日、衆院第1議員会館で、6日に就任した日本労働組合総連合会(連合)の芳野友子会長ら新執行部の表敬を受け、懇談した【写真】。

冒頭、芳野会長は「連合として、働く者、生活者の政策実現への理解、協力に感謝している。引き続き協力を頂きたい」とあいさつ。山口代表は、新執行部の発足に祝意を示し、「働く人たちの立場を最大限に尊重し、環境を整えるのが、わが党の基本方針だ。これからも政策要望を受け止め、与党として責任ある政策実現に努める」と応じた。

公明党から竹内譲政務調査会長、佐藤英道団体渉外委員長、里見隆治労働局長、連合から松浦昭彦、川本淳両会長代行、清水秀行事務局長が同席した。

連合新会長ら公明表敬/山口代表、働く人の立場を尊重

公明党ニュースより