ICTで学びを充実

愛知・春日井市の小学校視察
鰐淵政務官ら

鰐淵洋子文部科学大臣政務官(公明党)は19日、愛知県春日井市の出川、藤山台の両小学校を訪れ、同市が先進的に取り組む情報通信技術(ICT)を活用した教育を視察した。里見隆治、安江伸夫の両参院議員、地元市議が同行した。

出川小学校では、市教育委員会の担当者らが取り組みを説明。「市がICTを活用して授業の改善に取り組み始めて今年で10年目となる。今年度中に全小中学校の児童・生徒に1人1台の端末整備が完了する予定だ」と述べた。

一行はその後、両小学校を見学。藤山台小学校では6年生が歴史を学ぶ授業を視察した。教師の問いに対し、児童らがウェブ検索で情報を調べていた。

視察を終え鰐淵政務官は「日常的にICTを活用して学びの充実を図れるよう取り組みたい」と話した。

公明党ニュースより

ICTで学びを充実/愛知・春日井市の小学校視察/鰐淵政務官ら