産業雇用安定センターを視察

公明党雇用・労働問題対策本部として、産業雇用安定センターの出向、転籍支援の現場を視察。

コロナ禍での労働のミスマッチを企業間の調整により解消。 22年前、労働省雇用政策課勤務時の上司・太田課長が同センターの現理事長。久しぶりにお目にかかりましたが、現役時代のご経験を踏まえご活躍です!

産業雇用安定センターの出向、転籍支援の現場を視察 産業雇用安定センターの出向、転籍支援の現場を視察