温暖化解決に力注ぐ

里見、安江氏 党セミナーで強調/愛知・豊橋市

公明党愛知県本部は10日、豊橋市で「第20回新春公明党豊橋セミナー」を開催し、公明党の里見隆治、安江伸夫両参院議員が講演した。

里見氏は、国連のSDGs(持続可能な開発目標)について「大きな課題は地球温暖化の解決だ。公明党は石炭火力発電の新増設の禁止をめざしている」と話した。新型コロナウイルスによる感染症については、公明党として、日本と中国が協力して水際対策を徹底するよう政府に要望したことを説明した。

安江氏は、公明党国会議員が青年世代から声を聴くユーストークを全国で開いていることを紹介。その中で「教育にお金がかかる」「不妊治療費の負担軽減を」などの声があることを強調し「青年の声を国に届けていきたい」と決意を述べた。

公明党ニュースより

温暖化解決に力注ぐ/里見、安江氏 党セミナーで強調/愛知・豊橋市