「福祉のインフラを創る会」に講師としてお招きいただきました

福祉のインフラを創る会

12月21日、名古屋市内で「福祉のインフラを創る会」に講師としてお招きいただきました。

高齢化が進む中で、通常国会に提出予定の介護保険法案の方向性、認知症施策の推進、介護関係の外国人材の受入れなどについて意見交換いたしました。外国人の受け入れについて大変関心が高いことがわかりました。
今後の対策は、予防の観点から地域での官民協同しての取り組みが必要です。

福祉のインフラを創る会 福祉のインフラを創る会