議院運営委員会理事として

議院運営委員会理事会

9月26日、議院運営委員会理事会で、菅官房長官(写真奥)より臨時国会を10月4日に開会したいと発言があり、これを受けて開会に向けた準備を開始。
いよいよ夏の参議院選挙を経て初めての実質的な国会審議が始まります!

私は昨年5月から1年4ヶ月にわたり、公明党を代表して議院運営委員会理事として、参議院の運営、本会議の準備などに当たって参りましたが、今度の臨時国会を機に、理事の職を平木大作議員に引き継ぐ予定です。

これまで、議員定数増に伴う経費節減のため、議員歳費の自主返納に関する法律案の扱いや参議院におけるペーパーレス化の推進など、これまでにない実績も各党代表の理事との協議のもと、推進することができました。関係者の皆様に感謝申し上げます。

今後は、別な形で参議院の運営について引き続き貢献して参ります!