(石井国交相に要望)防災強化へ名古屋港の防潮壁拡充/区政協力委員協議会

区政協力委員協議会

石井啓一国土交通相(公明党)は19日、国交省で名古屋市港区区政協力委員協議会の近藤良昭議長から名古屋港の防潮壁整備などに関する要望を受けた【写真】。これには、公明党の里見隆治参院議員と吉岡正修市議が同席した。

席上、近藤議長らは地域産業の重要な拠点として機能する名古屋港の防潮壁整備拡充による防災強化や、名古屋港へつながる重要なアクセス道路となる国道23号の十一屋交差点と宝神交差点の間の立体化整備、南陽地区新川にある堤防の災害対策への支援を求めた。

石井国交相は、引き続き対応していく意向を示した。

公明党ニュースより

(石井国交相に要望)防災強化へ名古屋港の防潮壁拡充/区政協力委員協議会