農林水産委員会で「農業用ため池管理保全法案」について質問

4月18日、農林水産委員会で「農業用ため池管理保全法案」について質問。
いつもの佐々木さやか議員に代わって、谷合正明議員(公明党参議院政審会長)も出席。谷合議員は、農林水産労働副大臣だった昨年7月の西日本豪雨によりため池の決壊による水害で、議員の地元・被災地の岡山県・広島県に急行、様々なご要望を受けました。この法案にも反映されています。
私からは、3月末に広島県世羅町開催されたシンポジウムで提起された現場の声を紹介し、高齢化が進み、専門家ではない農家にため池の管理責任が過度にかかることがないよう公的支援をと訴えました。

農林水産委員会で「農業用ため池管理保全法案」について質問 農林水産委員会で「農業用ため池管理保全法案」について質問農林水産委員会で「農業用ため池管理保全法案」について質問