生活保護世帯のクーラー設置の提言

公明党厚生労働部会が加藤厚労大臣と高木美智代厚労副大臣に

8月7日、公明党厚生労働部会が加藤厚労大臣と高木美智代厚労副大臣に、来年度予算概算要求にあたっての提言。

提言には生活保護世帯のクーラーの設置についても盛り込まれています。
6月下旬の厚労省の通知により、生活保護の対象となって間もないためクーラー設置の準備ができなかった世帯に一定の一時扶助が行えるようになりましたが、更に万全の対応を求めるものです。

この酷暑の中、地元・名古屋市の複数の公明市議からも声が上がり厚労部会でも問題提起。
先週の党愛知県本部で開催した「出前政調」での議論の中でも市議から提起があったもので、厚労省には万全の対応を求めます!