国会終盤戦の緊迫した時期

「がん対策推進本部」の会合

7月10日、前日決定した政治倫理確・選挙制度委員会は、日本維新の会から委員長の問責決議案が提出され、予定していた質疑は進まず。

議員運営委員会理事会では、今回の豪雨災害への対策について参議院としての決議案を出すことで与野党一致。
また、件の問責決議案については、その扱いにつき翌日朝にかけて協議することに。

国会終盤戦に差し掛かる緊迫した時期ですが、公明党政調の各部会等は続きます!
この日は、「がん対策推進本部」の会合や協同労働の法制化のための会合に出席し、政策審議は次のステージに向けて歩みを進めます。