働き方改革関連法案について審査

働き方改革関連法案について審査

3月27日、雇用・労働問題対策本部、厚生労働部会で、働き方改革関連法案について審査。
厚生労働省が、法案の当初案から、裁量労働制に関する条文を全て削除した上で、先日公明党から厚生労働大臣に提言した内容を踏まえて、法律案に労働者の健康確保のための労働時間管理の徹底に関する条文などを追加して来ました。
大きく前進しました。
更に審査を続けます。

働き方改革関連法案について審査