愛知から地域活性化の波を全国に!

愛知から地域活性化の波を全国に!10月1日、愛知県が管理していた「知多半島道路」など8路線の有料道路の運営が民営化されました。中部国際空港(セントレア)を結ぶ連絡道路の料金が半額となったほか、パーキングエリアの拡充なども予定されています。

このような民営化は全国初ですが、従来の規制を「特区」制度により緩和しました。この提案が愛知県の大村知事から内閣府に持ち込まれたのは4年半以上前のこと。実は、当時私は内閣府地域活性化推進室の特区担当をしていて、愛知県から思い切った提案があったと感嘆していただけに、今回、内閣府の山本幸三大臣をお迎えして、そのスタートを切ったことに大変感慨深いものがあります。

私は奇しくも参議院内閣委員会の所属となりましたので、是非とも、愛知の地域活性化、さらに好事例として全国展開できるよう、その成功を期待し、また全力で応援してまいります!

写真は、オープニングのセレモニーにて。私は中央の大村知事から右に2人目。