【政策を語ります①】~雇用について~

【政策を語ります】~雇用について~
暮らしの根本である雇用を守りたい。
これまで一貫して雇用問題と向き合い、取り組んできました。
全てのひとが輝ける社会づくりをめざしていきます!

こんにちは、里見りゅうじです。

私は、小学生の時に父親が失業して、経済苦を経験したことから、人々の暮らしの根本である雇用を守りたいと、厚生労働省に入りました。

以来24年間、最低賃金の引き上げや、育児休業・高齢者雇用の拡充、若者の資格取得の支援など、一貫して雇用問題と向かい合ってきました。

これらの経験を活かして、全てのひとが輝ける社会をつくっていきます。