熊本地震・被災者支援のために

熊本地震・被災者支援のためにこんばんは、里見りゅうじです。

熊本県を中心に、14日に震度7の地震が発生してより、連日にわたって震度6を超える地震が襲い、被害が拡大してしまいました。
重ね重ね、被災者のみなさまへお見舞い申し上げるとともに、亡くなられた方のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

熊本県・大分県両県では現在でも12万人以上もの方が避難されており、余震も断続的に発生、家屋の倒壊が心配される他、今後の天候変化による土砂災害の危険性もはらみ、予断を許さない状況が続いています。

公明党は「平成28年熊本地震対策本部」を直ちに設置、現場に急行しました。
被害状況の把握に駆け回り、政府と連携を取りながら、救助・救命に全力を挙げています。

私にもできることをと、昨日、公明党議員団と党員の皆様とともに、名古屋駅周辺にて「熊本地震被災者支援募金」を行いました。
多くの方に協力していただき、被災地支援のため、一刻も早くお届けさせていただきます。

被災者のみなさま、被災地域の一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。