新入学・新入社、おめでとうございます!

小学校入学式

こんばんは。里見りゅうじです。

本年も早3カ月が過ぎ、各地で桜が見頃になってきました。今月1日には各地の企業で入社式が行われ、各大学でも入学式が開催されております。
新たな舞台に立たれた新入生、また新社会人の皆さん、本当におめでとうございます。

私も高校・大学の入学式や労働省(現・厚生労働省)に入省したときのことは、今でも鮮明に覚えております。大学時は奨学金の貸与を受け、奨学金制度のありがたみを身にしみて感じました。

公明党はこれまで「新教育奨学金の創設」の提言を行うなど、奨学金の拡充について大きく推進してきました。今では希望するほぼ全員に奨学金が貸与されるまでになり、安心して学生生活が過ごせるように。

また、「無利子奨学金」については、今年度予算で1万4000人分の枠を増やすことができました。今後は、返還の必要がない「給付型奨学金」の創設も期待したいと思います。

これからも若者が楽しく学び、明るく働ける社会をめざし、全力で走り抜いて参ります。