受験生に心からのエールを!

約30年前にお世話になった河合塾千種校

今月16、17日に大学入試センター試験が全国各地で行われました。受験生の皆さんは、この日に向けて、寸暇を惜しんで勉強に取り組まれたと思います。

「今年の志願者数は約56万人」「現役学生の志願率が過去最高」など、センター試験に関するニュースを聞くと、自分が受験生だったころを思い出します。私は「ひとりを大切にしたい」との信念と「世の中の役に立ちたい」との思いから、2度の受験を経て、東京大学に入学しました。浪人時代は祖父母の家から予備校に通い、日々、勉強机に向かっていました。その当時、通信添削を送っていたところが河合塾千種校で、約30年前にお世話になった場所を訪れることができて感無量の思いです。

今回、センター試験を受けられた皆さんの前途には、無数の可能性ある道が広がっています。その道を一歩ずつ、希望を抱きながら歩んで行かれることを、念願するとともに、心からエールを送らせていただきます!