愛知の未来をつくる

明年1月に発刊予定の私の著書『愛知の未来をつくる』に、その対談が掲載されます。

早いもので、明日から師走。
木々の色づいた葉も落ちていき、イルミネーションが夜景を華やかに飾る時期になりました。

先日、大村愛知県知事と対談させていただきました。
大村県知事が厚生労働副大臣の時に、私は厚労省の国会連絡室長として奮闘の日々。
夜中まで議会の準備をして、早朝から国会を走り回っていた時のことを述懐しました。
「激動の時代を一緒に戦った“戦友”」
「里見さんの熱い熱いハートを、政治の世界で思いっ切り、ぶつけていただきたい」
とエールを寄せてくださいました。

明年1月に発刊予定の私の著書『愛知の未来をつくる』に、その対談が掲載されます。
NPO法人「高齢社会をよくする女性の会」の樋口恵子理事長、社会起業家の駒崎弘樹さんとの対談など、盛りだくさんの本です。

愛知の未来をつくっていく主役は、県民の皆さま、お一人お一人です。
里見りゅうじ、皆さまのお声を胸に、“新たな挑戦”を開始します。