エントリー - 里見りゅうじ(里見隆治)

新型肺炎 介護の体制確保せよ

事業所の休業巡り訴え 里見氏 11日の参院予算委員会で公明党の里見隆治氏は、新型コロナウイルス感染拡大でデイサービス事業所が休業している事例を挙げ「その地域で高齢者が必要な介護を受けられない状況にある」として、介護の体制確保へ支援を求めた。稲津久厚生労働副大臣(公明党)は、休業中 … もっと見る

参議院予算委員会で質疑

本日、参議院予算委員会で質疑に立ちました。 以下の7つをテーマに質問しました。 ①東日本大震災からの復興 ②新型インフルエンザ対策特措法改正案 ③新型コロナウィルス感染を受けた政府の対応策 ④恒常的な公衆衛生、地域保健対策の重要性 ⑤外国人留学生や日本語学校への対応 ⑥認知症施策 … もっと見る

参院予算委が公聴会 幼保無償化、質の確保も

新型肺炎拡大 初期対策「やり過ぎが良い」/浜田、里見、伊藤(孝)氏に公述人 参院予算委員会は10日、2020年度予算案に関して公述人の意見を聞く公聴会を開き、公明党の浜田昌良、里見隆治、伊藤孝江の各氏が質疑に立った。 浜田氏は、幼児教育・保育などの教育無償化について、子育て支援と … もっと見る

高齢者の安全運転支える

都内で里見氏 公明党の里見隆治参院議員は6日、高齢者の安全運転を支える事業の創出をめざす「運転寿命延伸プロジェクト・コンソーシアム」(会長=島田裕之国立長寿医療研究センター老年学・社会科学研究センター長)が都内で開いた会合に運営委員として出席した。 里見氏は、同コンソーシアムの取 … もっと見る

新型インフルエンザ等対策特措法改正案には慎重な判断、明確な手続きが必要です

公明党新型コロナウイルス対策本部で、新型インフルエンザ等対策特別措置法改正案を審議。 新型コロナウィルスの感染がもし全国的、急速に拡大して国民生活や経済に甚大な影響を及ぼす恐れがある場合、首相が緊急事態宣言できるという規定案も。 「宣言」は重いだけに慎重な判断、明確な手続きが必要 … もっと見る

参議院国土交通委員会での赤羽大臣の所信演説

今国会、参議院で予算委員会に続き国土交通委員会もスタート(永田町では店開きというようです。)! 赤羽一嘉大臣が、25年前に阪神淡路大震災に自ら遭って以来、現場主義を貫いてきたと所信演説。 そして大臣就任以来、被災地を訪問してきたと。 来週以降更に大臣のお考えを伺います!

サポカー補助金の申請受付が3月9日にスタート

サポカー補助金の申請受付が3月9日にスタート! 私も、これまで高齢運転者の交通事故防止のため、ペダル踏み間違い急発進等抑制装置など搭載した安全運転サポートカ車の購入補助を訴えてきました! いよいよ、3月9日から申請受付開始です! https://www.meti.go.jp/…/ … もっと見る

公明党新型コロナウイルス対策本部でご要望を伺う

公明党新型コロナウイルス対策本部で、諸団体からその影響、ご要望を伺う。 農業・学校給食関係者から学校休校の影響とその補償について、日本語学校関係者からは、留学生が予定通り入国できない影響と対応策について、伺う。 先週からの各分野からのヒアリングを受け、明日党として政府に提言します … もっと見る

フリーランス等個人事業主を休業補償の対象に

参院予算委員会で公明党から西田まこと議員、新妻ひでき議員が質問。私はその隣でパネル表示係。 新妻議員は安倍総理に、学校休校に伴いお子さんのため休業せざるを得ない保護者のための新たな休業補償の対象にフリーランス等個人事業主を加えるよう訴える。 総理!支援策を更に前にお願いします!

参院予算委員会で審議スタート

参院予算委員会で審議スタート。 小中高の休業について決定までの経緯から質問が始まる。私も学校、職場での準備等のご苦労を伺ってます。 過去の経緯の検証も大事ですが、より今求められているのは、今後の子どもたちへの対応や休業を余儀なくされる方々への前向きな対応策。党でも検討続けています … もっと見る

公明党次世代育成支援推進本部で大日向雅美先生のご講演

公明党次世代育成支援推進本部で恵泉女学園大学学長の大日向雅美先生からご講演いただく。 少子化の原因を解消していくため、男女平等の実現、家事・育児などをお母さん一人に押し付けないこと、育児を地域で支えていくことの重要性などについて、ご示唆を頂きました。

公明党新型コロナウイルス感染症対策本部で要望を受ける

公明党新型コロナウイルス感染症対策本部に出席。政府が2月25日決定した基本方針を精査するとともに、影響が出ているホテル・旅館等の観光業から現状を伺い、要望を受ける。 本来徴収すべきキャンセル料が徴収しきれず負担を被るという難しい課題も。

豪雨被災地の復興加速へ

河川工事、移動型住宅など調査 岡山・倉敷市で党防災政策委 公明党の「新たな防災・減災・復興政策検討委員会」(委員長=石井啓一幹事長代行)は25日、2018年7月の西日本豪雨で甚大な被害を受けた岡山県倉敷市の被災地を調査した。石井委員長のほか、山本香苗、谷合正明、宮崎勝、塩田博昭、 … もっと見る

労働者協同組合法今国会で成立を

桝屋氏があいさつ 公明党の桝屋敬悟衆院議員(与党協同労働の法制化に関するワーキングチーム座長代理)は22日、名古屋市内で開かれた「第14回ワーカーズ・コレクティブ全国会議in愛知」に出席し、あいさつした【写真】。 桝屋氏は、働く人々が出資と経営を担い、多様な就労機会を創出する協同 … もっと見る