エントリー - 里見りゅうじ(里見隆治)

「健康長寿立県・あいち」を目指し介護現場を訪問

先日、サービス付き高齢者向け住宅のエーデルワイス味鋺さんを田中泰彦県議と訪問させていただき、介護の現場を勉強させていただきました。 「健康長寿立県・あいち」を目指し、介護する側、受ける側、ご家族と関わる皆さんが喜び合える介護環境作りをこの愛知から行っていきます。

三河湾に浮かぶ離島・篠島で離島振興を決意

先日、伊藤渉衆議院議員、小島丈幸県議とともに、三河湾に浮かぶ離島、篠島に行ってまいりました。 公明党は、改正離島振興法の成立に尽力するなど、離島振興にも力を入れてきました。 私自身、厚労省時代に培った経験をしっかり生かし、離島政策にも取り組んでいきたいと決意しています。 篠島から … もっと見る

離島振興に全力挙げる

愛知の篠島で国政報告 伊藤、里見氏 公明党愛知県本部(伊藤渉代表=衆院議員)は22日、公明議員空白区である南知多町の離島・篠島で国政報告会を開催した。これには伊藤県代表、荒木清寛参院議員、里見りゅうじ党労働局次長(参院選予定候補=愛知選挙区)と共に県議、知多第8総支部の市議、町議 … もっと見る

一人一人の暮らしと命を守る

「一人一人の暮らしと命を守りたい!」――これは、政治の道を志すにあたっての私の偽らざる思いです。 ロンドンに赴任していた時に誕生した次男に脳腫瘍が発覚。 帰国後、長い闘病生活の末、2歳で安らかに息を引き取りました。 その時、医者や看護師の他、地域のソーシャルワーカーなど、20人ほ … もっと見る

人材立県・愛知を築く

魚住、里見氏が力説 名古屋市で街頭演説 公明党の魚住裕一郎参院会長は21日、里見りゅうじ党労働局次長(参院選予定候補=愛知選挙区)と共に、名古屋駅前で街頭演説会を開催した。 魚住氏は、連立政権の中で公明党が果たしてきた役割について、平和安全法制の整備、軽減税率の導入決定などを挙げ … もっと見る

大村愛知県知事の講演会「名古屋港の将来を語る会」に出席

本日、名古屋市港区で開催された大村県知事の講演会「名古屋港の将来を語る会」に出席し、ご挨拶の機会をいただきました。 昨年は6兆円を超え、貨物の貿易黒字額としては14年連続日本一という、日本の経済を名実ともに支え続けている名古屋港。 日本の〝名古屋港〟から世界の〝Port of N … もっと見る

Twitterのフォローも宜しくお願いします!

Facebookとあわせて、Twitter(@satomi_ryuji)では、よりリアルタイムな情報をどんどん発信しております! 「里見なう!」がわかりますので、Twitterでのフォローも宜しくお願いします! 愛知を走り、幅広い情報を発信し続けていきます! https://tw … もっと見る

キャラクターに「郷土を思う心」を感じました

江南市、大治町を訪れました。それぞれの役場で、ご当地キャラにご挨拶。 江南市のキャラは「藤花(ふじか)ちゃん」。 木曽川の清流と、藤の花から生まれた妖精で、2004年度の市制50周年を記念して誕生したそうです。 一方大治町は、「はるちゃん」。 特産品である赤シソの葉のかたちをした … もっと見る

連立与党の推進力に

私は9年前(2007年)7月、イギリスでの大使館勤務を終え、日本に帰国して厚生労働省の国会連絡室長を拝命しました。 国会連絡室長とは、政府と国会との間をつなぐパイプ役です。 私は厚労省側の事務方の代表として国会に常駐し、国会との連絡・調整に全力投球しました。 当時、参議院議員選挙 … もっと見る

名駅の拠点性と利便性向上に期待

名駅東口を出て、空を見上げると数多くの超高層ビルに圧倒されます。 聞いた話だと、この一帯を「名駅マンハッタン」と呼んでいる人もいるそうです。 名駅についてよく聞くのは「乗り換えのわかりづらさ」。 2027年のリニア中央新幹線開通を目指し、再開発が進んでいますが、大都市の玄関口とし … もっと見る

田原市のJA愛知みなみ「赤羽根フラワーステーション」を訪問

田原市にあるJA愛知みなみ「赤羽根フラワーステーション」を訪問しました。 意外と知られていませんが、愛知県は花きの産出額が日本一だそうです。 愛知県には、全国に誇る特産がまだまだあると実感しました。 暮らしに彩りを与えてくれる美しい花の鉢植えに、私も心癒やされるひとときでした。 … もっと見る