公明党全国大会

公明党全国大会

9月30日、都内で公明党全国大会。
山口代表が選出され、斉藤鉄夫・新幹事長はじめ新役員が承認されました。
まずは、明年の統一地方選、参議院選挙に向けて新出発の会合となりました。
安倍晋三自民党総裁も来賓として、共に与党として政権運営を担っていくこと、挨拶いただきました。
最後の質疑の時間帯で井手瀬絹子・岡崎市議から憲法改正についての見解を問われ、山口代表から、加憲の立場ではあるが、憲法の議論は国会の憲法審査会において進められるべきもの、といった基本的な姿勢を確認されました。

最後に、しもの六太参議院議員候補予定者(福岡選挙区)はじめ来年の候補予定者から渾身の決意発表がありました。
共々に頑張ります!

会合終了後、台風24号の影響で新幹線により名古屋に帰ることはできません。
近畿から東海、関東方面にかけて、警戒が必要な状況です。皆様、情報を的確に得て呉々もお気をつけてお過ごしください。

安倍晋三自民党総裁が来賓公明党全国大会‪質疑の時間帯で井手瀬絹子・岡崎市議から‬‪しもの六太参議院議員候補予定者(福岡選挙区)‬