高木美智代厚生労働副大臣の愛知県内視察に同行

藤田保健衛生大学と大同病院に、高木美智代厚生労働副大臣(公明党)の愛知県内視察に同行

7月25日、高木美智代厚生労働副大臣(公明党)の愛知県内視察に同行。
藤田保健衛生大学と大同病院に、豊明市の一色美智子市議・近藤千鶴市議、名古屋市議の長谷川由美子市議とともに。
両大学をはじめ全国で取り組みが進められている医療現場の医療安全確保、医療の質の向上の取り組みを、トヨタ方式を取り入れて行なっているのが特徴。
方法、用語は、私がトヨタ自動車出向・勤務時代に学び、研修していたものと同様!その普遍性に驚き。
トヨタ方式による医療分野の安全確保、質の改善、働き方改革、生産性向上!
全国に拡げていきたいテーマです!

藤田保健衛生大学と大同病院に、高木美智代厚生労働副大臣(公明党)の愛知県内視察に同行 藤田保健衛生大学と大同病院に、高木美智代厚生労働副大臣(公明党)の愛知県内視察に同行 藤田保健衛生大学と大同病院に、高木美智代厚生労働副大臣(公明党)の愛知県内視察に同行 藤田保健衛生大学と大同病院に、高木美智代厚生労働副大臣(公明党)の愛知県内視察に同行