全建総連(全国建設労働組合総連合)から要請を受けました

全建総連(全国建設労働組合総連合)からの要請

7月6日、全建総連(全国建設労働組合総連合)から、建設業に従事する労働者の賃金引き上げ、建設業の国民健康保険組合への国庫補助の拡充などについて要請を受けました。

日比谷公園大音楽堂での約3000人の中央総決起大会では、矢倉かつお参議院議員(埼玉県)と杉ひさたけ参議院議員(大阪府)と共に参加。

公明党が、石井啓一大臣に至る歴代国土交通大臣と共に賃金単価引き上げ、建設労働者の安全、安心の職場づくりに努めてきたことを申し上げ、更なる努力をお約束しました!

日比谷公園大音楽堂での約3000人の中央総決起大会