高齢化先進国として日本は制度的にも認知症対策先進国にならなければ

公明党認知症対策推進本部

7月4日、党認知症対策推進本部に東京都医学総合研究所心の健康プロジェクトリーダー西田淳志先生にご講演いただきました。

英国では、既に1995年に介護者支援法、2004年に意思決定能力法、2009年に認知症国家戦略が制定され、認知症の人の意思決定支援が進んでいるとのお話。
高齢化先進国として、日本は制度的にも先進国にならなければと決意。

東京都医学総合研究所心の健康プロジェクトリーダー西田淳志先生