岡崎市市制施行102周年記念式に

岡崎市市制施行102周年記念式

7月1日、岡崎市市制施行102周年記念式に出席、ご挨拶。
内田市長の式辞に始まり畔柳敏彦市議会副議長(公明党)の万歳三唱で終えました。
いつも通勤途上名鉄から眺めていた三島小学校の代表の誓いの言葉は、挿入歌も入って感動的。妻の母校でもある美川中学校の吹奏楽もムードを盛り上げてくれました。
今後50年、100年の未来を約束する発表に力を感じました!
帰りに義父と立ち寄った、美合の喫茶店から外を眺めると、以前あった日清紡の工場は更地となり、前は見えなかった私の居住地周辺が見渡せました。町の光景も刻々と時を刻んでいます。

岡崎市市制施行102周年記念式美合の喫茶店から外を眺める