公明党政治改革本部で国政選挙制度について議論

公明党政治改革本部で国政選挙制度について議論

6月6日、党政治改革本部で国政選挙制度について議論。
参議院選挙選挙区選挙でも、衆議院小選挙区と同様に、政見放送で持込ビデオも可能に。手話や通訳もつけられるようになります。
また、参議院選挙区の「一票の格差」の是正が差し迫った課題となる中で、公明党はもともと比例区、選挙区の別をなくして全国を11の大選挙区に分ける案を提案していますが、自民党の提案なども聴取しながら、来年の参議院選挙に十分間に合うよう、協議して結論を出さなければなりません。

公明党政治改革本部で国政選挙制度について議論公明党政治改革本部で国政選挙制度について議論