強制労働の禁止や差別禁止に関する条約批准に向けて議論

ILO(国際労働機関)議員連盟

5月17日朝、ILO(国際労働機関)議員連盟に。
ILO条約の中核的な条約のうち日本が批准できていない強制労働の禁止や差別禁止に関する条約の批准に向けて議論。
日本の公務員制度がかなり硬直的であるところが障害となっています。
来年のILO100周年に向けて何らかの前進をと思いを強くしています。

ILO(国際労働機関)議員連盟