3月11日 東日本大震災から7年

震災遺構・旧荒浜小学校の屋上から海岸方面を眺めて

3月11日、東日本大震災から7年。
写真は、先週訪れた仙台市内の震災遺構・旧荒浜小学校の屋上から海岸方面を眺めて。
インフラ整備は進んでもコミュニティを取り戻すのは容易なことではない、と復興住宅の町会長が仙台で語ってくださいました。
まだまだやるべきことが沢山あります。
来月は南三陸町に伺う予定ですが、被災者に寄り添う支援を続けてまいります。

震災遺構・旧荒浜小学校