全ての人が読み書きできる社会の実現を目指します

NPO法人大活字文化普及協会の市橋事務局長が来訪

1月4日、名古屋の事務所にNPO法人大活字文化普及協会の市橋事務局長が来訪。
通常は東京を拠点に全国で活動されていますが、小牧市、春日井市、江南市などの自治体も既に取り組みを始めており、今後愛知県内でさらに拡大をと活動されています!

弱視の方、ご高齢の方のための大活字の普及、全ての人が読み書きできる(=読書権)社会の実現を目指します。
今回、私も同協会の活動に賛同し、顧問に就任させていただきます。

「読み書きにお手伝いが必要な場合はお申し出ください」とのプレート。
代読代筆のサービス提供のための講習を経て、役所や金融機関の窓口で、こうしたサービスが拡大しています。
皆様の周りでも是非お取り組みを!

「読み書きにお手伝いが必要な場合はお申し出ください」とのプレート