瀬戸・尾張旭合同の国政報告会のテーマは公明党と日中友好の歩み

山口代表が一昨日、習近平国家主席と会談したことにちなんで、「人民日報 海外版」で日中国交正常化45周年を記念して特別増刊号を出版したことを紹介

12月3日、愛知県瀬戸市内で、瀬戸・尾張旭合同の国政報告会。
訪中している山口代表が一昨日、習近平国家主席と会談したことにちなんで、「人民日報 海外版」で日中国交正常化45周年を記念して特別増刊号を出版したことを紹介。テーマはズバリ、公明党と日中友好の歩みです!
瀬戸焼のルーツも鎌倉時代に宋(当時の中国)から渡って来た施釉陶器にあるとの説も。文化の恩人と、更に友好拡大を!

愛知県瀬戸市内で、瀬戸・尾張旭合同の国政報告会愛知県瀬戸市内で、瀬戸・尾張旭合同の国政報告会