会期末まで残すところ2週間

昨年同期当選の宮崎勝議員とともに総務部会で、大災害時の地方自治体間の支援体制確立に向けた検討状況などを政府に問いました。

6月2日、午前中の本会議で総務委員長、国土交通委員長から審議の報告があった2法案の採決、そして、衆議院から送付された民泊関係の法律案の国土交通大臣への質疑。いよいよ、会期末まで残すところ2週間となり、法案審査が精力的に進みます。

加えて、平成30年度の予算編成に向けて、来週にも政府で決定する、骨太の方針や成長戦略などの党内審査が続いています。
これまで、党として、また国会審議で政府に問うた事項がきっちり反映されているか。

2日午後は、昨年同期当選の宮崎勝議員とともに総務部会で、大災害時の地方自治体間の支援体制確立に向けた検討状況などを政府に問いました。